このページを印刷する

既修得単位認定に関する注意事項

■博物館法施行規則に定める科目
本課程は相互に関連する科目群からカリキュラムが構成されているため、本課程設置の全科目を履修することが必要です。

(1)前年度以前に本学(通信教育部・通学部・科目等履修生)で修得した科目の単位については、申請があれば既修得単位として認定審査を行います。
(2)他大学で修得された単位、高等専門学校や専修学校専門課程(専門学校)で修得された単位を本課程で修得された科目として既修得単位認定をすることはできません。

 

■関連科目
関連科目の既修得単位認定は行いません。

このページの先頭へ戻る